■情報漏洩防止用CDの作成サービス
■コピー防止CDの作成サービス
■サービスの流れ
情報漏洩防止用CDの作成サービス
1. Windowsエクスプローラーでの閲覧防止
  専用ビューワーのみ閲覧が可能となります。
専用ビューワーはパスワードによる閲覧保護をすることも可能です。 
専用ビューワーをお客様でインストールする必要はありません。
情報保護前
情報保護後
 
2. ディスクコピー防止
  CDの空き容量部分に読取防止信号でコピーを防止することも可能です。
ライティングソフト、業務用コピー機などでディスクコピーできないようになります。
 
3. 利便性、用途
  簡単なパスワードでのプロテクトCD−Rを短納期で制作できます。
パスワードは英数文字5桁〜10桁で設定できます。
紙ベースではなく、データーベースでの重要資料、マニュアル配布に役立ちます。また、ペーパーレスにもなりますので環境保全にもなります。
 
4. 対応OS
  ■Microsoft Windows
  Windows95、Windows98SE、WindowsME、 
  WindowsNT4.0、 Windows2000、WindowsXP
 
5. ご発注単位
  1枚から承ります。
 


コピー防止CDの作成サービス
1.
複製防止技術
 
カイパーベルト(KBL)
  CDの空き容量に読取防止信号を多数配置することでCDのイメージコピー を防止します。
ダークレンズ(DLS)
  プログラムファイルやデータファイルを隠し、エクスプローラーなどでの操作、閲覧を防止します。
アンカーシグナル(ASG)
  ファイルに直接プロテクト信号を書き込むことでファイル毎のコピー防止を 行います。
オプション機能
  隠したファイルやプログラムを起動・閲覧(アプリケーションコントローラー)
HTMLファイルの表示・別名保存禁止・印刷機能禁止・キー操作禁止(PrintScree他)
2.
利便性、用途
  プログラム上の配慮が不要。
お客様のご希望により、カスタマイズが可能。
お客様のかけたいファイル、フォルダにプロテクトをかけることが可能です(※要お打合せ)。その他、ご相談ください。
CADソフト、教材ソフト、etcをコピー防止し、再販させないようにする。
個人情報、名簿等漏洩してはいけないデータを配布する場合にご利用できます。
3.
対応OS
  ■Microsoft Windows
  Windows95、Windows98SE、WindowsME、WindowsNT4.0、 Windows2000、WindowsXP
■Machintosh
  Mac OSVer.7.5〜Ver.X(10)
※上記OSで、プロテクトCDの動作を弊社で確認しておりますが、全ての環境(PC・CD-R・RW・ROMドライブ等)での動作を保証するものではありません。


サービスの流れ
 
1. ディレクトリ情報などを伺いプロテクトをかけるファイルなどをお打合せさせていただき、マスターデータをお預かりします。

1〜2日
営業日
2. 実際にプロテクトをかけて誤動作など無いか簡単な検証を行います。

3〜6日
営業日
3. 検証版を納品して、お客様で検証していただきます。
 
5. お客様ご指定場所へ納入

50枚作成の場合
2〜3営業日
4. 検証結果がOKであればプロテクトCD-Rの制作に入ります。

1〜2日
営業日


まずはお電話(TEL.03-5391-3030)ください。
株式会社 トランステック 東京都豊島区東池袋2丁目27番17号YKビル1F  http://www.transtec.jp
(c)2003-2005 Transtech Inc. All rights reserved.